汚れやすさ、長持ちはするのか解説

汚れやすさ、長持ちはするのか解説

汚れやすさ、長持ちはするのか解説

 

色んなオナホに使えるウレタンヒップなのでできるだけ長く使っていきたいですよね。
なのでここでは長持ちするのか、汚れやすかったりするのかなど解説!

 

汚れやすさは?

ウレタンヒップの素材のその名の通りウレタンです。
このウレタンってべたつきがなくて結構さらっとしてるんです。

 

なので汚れは付きにくいです。

 

腰を振ってオナニーっていうコンセプトの通りベッドの上に乗せることが多いんですけど全然ホコリとか着いたりしないんですね。
このコンセプトとかなり相性のいい素材かなと思います。

 

手入れのしやすさは?

また、布やティッシュでふき取る時も引っかかったりしないので綺麗にするのが簡単です。
精子が飛んだりローションが着いたりはよくあるんですがさっと拭くだけで取れるんですね。
結構飛び散りがちな自分にとってありがたかったです。

 

また射精自体は全部オナホの中でするので基本的には出てきません。
貫通式オナホはそこに付いちゃうのでそこは注意ですけど。

 

まとめ

上で書いたように手入れは非常に簡単です。
僕は今10ヶ月ほど使ってますが特に破損などはありません。

 

ただ、オナホ周辺はちょっと広げられるっていうくらいなので大きいオナホを入れると少し危ないかも。
穴が避けて破損しかねません。
なのでできるだけ無理はしないようにした方がいいですね。

 

 

⇒快感増幅ウレタンヒップを購入する

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 最安値価格は? 高評価なレビュー 評価が低めなレビュー オナホールの対応サイズは?